FC2ブログ

EU離脱のイギリスの国民投票って、どうなん??

今週の英字新聞までやるクラスは、EU離脱の記事を読みました。
でも、そもそもEU離脱って何??って思っている人もいるので、ちょっと簡単に書いておきます。

人、物、金が自由に行き来できるEUで、ヨーロッパの貧しい国の人らが、お金を稼げる国に流入します。例えば、ルーマニアやポルトガルの人らが、お金を稼げるイギリスに仕事を求めてくるのです。何年かイギリスで仕事を頑張って、それから自分の国にお金を持って帰れば、4~5倍の価値があるとか!! 例えば、イギリスで働いたお金の2000万円でロンドンで家を買ってもマンションしか買えない…。でも、ルーマニアに帰ったら3階建ての豪邸が建つということです。

で、イギリスの地方都市のお年寄りのおうちの回りに、移民がたくさん増えて、英語はしゃべれないし、マナーは悪いし(思い込みの可能性もある)…というので、お年寄りは仕事も奪われた気分がして、気を悪くしていきます。税金も高いし、仕事もないし、生活は苦しいし…。

そこで、天才的スピーチをする前ロンドン市長のボリスジョンソンさんや、独立党のファラージさんが、「みなさん!、自分の回りに移民の人が増えてませんか?あなたの仕事を奪ってるのですよ!あなたが払っている税金も移民の人らのためですよ!治安、悪くなってませんか?? しかも、イギリスは、毎週480億円もEUにお金を払っています!離脱したら、そのお金は、高齢者の医療費に使います!!」と言ったら??

その結果、国民投票をしたら「離脱派が勝っちゃった…」

ここから、多くの人が「まじで??」となるのです。
「俺、離脱に投票したけど、まさかほんまに離脱するとは…」となってきたようなのです。
しかも、毎週480億円をEUに払ってたのは、嘘だったのです。160億円だったらしいのです。さらに、離脱派は「高齢者の医療負担にお金をまわす」…なんて、言ってません!と言い出したのです。そりゃ、両陣営とも怒るわ…。

そして、ロンドンでは署名運動が開始。

なんでも、署名が10万人以上集まったら、国会での審議を検討するようなのです。今、100万近く集まっているみたいです。

そして、もしもですよ!、議会で審議されて、「国民投票をもう1回する??」を争点に選挙がされて、「もう1回する!」の政党が勝てば、EUに残留!!!ってことになる…とならないかな…と、私は淡い期待を抱いています。

でも、呆れたのは、離脱決定直後に、ネットの検索1位が「EU離脱の意味」、2位が「EUって何?」だったそうです。グラフでみたら、この2つの検索数が信じられないぐらい異常に多い…。もしかしたら、離脱派は、全体の事や色々な事を大きく考えずに、自分の身の回りをぐるっと見ただけで、離脱に投票したのかもしれません。

これは、人のふり見て我がふり直せです。

経済政策を期待して投票したのに、勝手に「全て信任されました!」とばかりに、憲法も変えられてしまう…なんてこともありそうです。日本の事ですが…。

経済はこの党がいいな…、憲法関係はこの党がいいな…、と1つの党に全部の希望があるわけないので、ほんと困ります…。なら、投票するとこないから、どうせ現政権がまた勝やろうから、絶対に政権を取らない(と思う)ここに入れておいたれ!!って、入れたら、みんなが同じ考えでその党に入れて、政権をとっちゃった…なんてイギリスみたいな事になっても嫌だし…。

いずれにせよ、18歳以上の人は、ちゃんと考えて選挙に行きましょう。

ちなみに、EU残留のメリットを知りたい人は、近くにいる経済学部や商学部の大学生に聞いてください。
特集!キャンペーン!
藤井セミナー三宮教室

藤井セミナー三宮教室

Author:藤井セミナー三宮教室
神戸市中央区三宮町1-4-4木口ビル6F

地図
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
説明会日程
2018年度

個別に対応致します。お電話でお問合せください。
ウェブ予約
上記日時でご都合の悪い方は個別に対応させて頂きます。お問合せください。

ご予約はお電話にて受け付けております。

☎ 078-334-1530


総合HPはこちら
藤井セミナー総合HP






検索フォーム
カテゴリ
リンク